Archive for the ‘EVENT’ Category

平成30年6月17日【Father❜s Day】

2018-06-21


【Father❜s Day】
PR室より、前川です。
2016年6月17日は『父の日』
さくら学園の利用者様も、日頃の感謝の気持ちを込めて一輪の《ひまわり》をお父様へ送ります。
普段は照れくさくてなかなか言えない”感謝の一言”を添えて…!

画像に含まれている可能性があるもの:花
 


平成年6月14日 プロ野球観戦

2018-06-18


 


 



 


社会福祉法人 嘉穂の里【就活フェア】

2018-05-29

2018.05.29
締め切り間近ですよ!!
PR室の前川です。
社会福祉法人嘉穂の里では、平成30年月9日(土)に就活フェア(職場説明会)を開催いたします。
締め切りは6月5日(火)まで
※詳しくはリーフレット
※またはお気軽にお問い合わせ下さい。



平成30年4月2日 花見BBQ

2018-04-05


平成30年4月2日
平成30年度をスタートするにふさわしい満開の桜の中、『花見BBQ』が行われました。利用者様、職員、法人全体で約200名のBBQ。皆さんとても美味しそうに食べられていました。
そして、今回のサイドメニューは《焼きそば》!!
ソースの香ばしい匂いに誘われ長蛇の列となっていました。

 
 
 
 


平成30年2月3日 福祉のしごと就職フェア 2018 in FUKUOKA

2018-02-05

2018年2月3日(土)
福祉のしごと就職フェア 2018 in FUKUOKA

広報PR室のNです。
3日、福岡県春日市にあるクローバープラザで、福祉のしごと就職フェアが開催されました。
様々な福祉関係の仕事と、そこで働きたい方とが出会う就職面談の場で、当法人も素敵な出会いを求めて参加して来ました。
強烈な寒波に見舞われたこの日でしたが、職員が想いを込めて作ったブースには、たくさんの方に来て頂けました。本当にありがとうございます。
来場して頂いた方、まだ見ぬ福祉の道を志す方、当法人は良いご縁をお待ちしております。





 


平成29年12月25日(月)【第2さくら学園忘年会】

2017-12-26

平成29年12月25日(月)【第2さくら学園忘年会】
広報のKです! 毎年12月25日は当施設で『クリスマス忘年会』を開催していました。今年は、飯塚市にある『パドドゥ・コトブキ』を利用し、名前も新たに『忘年会』として開催しました!!
利用者様はホテルでの食事会と聞き「どんな洋服を着て行こうか?」「どんな料理がでるの?」など、毎日のように忘年会の話をされていました。その忘年会を当日に迎え、男性は出来る男(笑)の代名詞のスーツ、女性は新垣結衣と見間違えるくらい(笑)ドレスアップして、参加されました。初めてのネクタイを着用したり、イヤリングやネイルをされたりとお洒落に身を包み、とても嬉しそうでした。料理では、ローストビーフやお寿司など、学園とはまた一味ちがう豪華な料理を堪能されていました。また、いつもお世話になっている地元の『松俵建設㈱』様より、今年も心あたたまるクリスマスプレゼントを一人ひとりにいただき、本当にありがとうございました。皆さんとても喜ばれ、より一層楽しい忘年会となりました。








 


平成29年12月25日 さくら学園Xmasパーティー

2017-12-26

【2017年12月25日(月)】

さくら学園クリスマスパーティー

広報PR室のNです。
毎年施設内の食堂で行っていたクリスマスパーティーですが、今年は「のがみプレジデントホテル」で開催しました!!利用者様も会場に合わせてドレスアップ!男性はジャケット、女性はパーティードレス等、スマートカジュアルできめていました。パーティーでは素敵な食事を楽しみつつ、職員の出し物や、ビンゴ大会で大いに盛り上がりました。また、パーティーの締めには、地元の松俵建設株式会社様より、利用者様全員にクリスマスプレゼントを頂きました!大喜びだった利用者様に代わり、感謝申し上げます。
(※この時の様子が新聞3社(読売・毎日・西日本)に掲載されました。)

今年も残りわずかとなりました。来年も利用者様の笑顔が尽きぬよう、努力してまいります!

 





【平成29年11月8日(水)】 乳がん検診 『Pink Ribbon momo project』ピンクリボンモモプロジェクト

2017-11-10

【2017年11月8日(水)】
乳がん検診
『Pink Ribbon momo project』ピンクリボンモモプロジェクト

広報PR室のNです。
日本人の乳がんは年々増加傾向にあり、罹患者数は女性のがんの第1位。2017年においては、発症率は、”12人に1人”と言われています。
福岡市の高木ひろみ乳腺レディースクリニックとマスクメーカーのCROSSEED(株)が協力し、乳がん検診の大切さを伝え、ひとりでも多くの女性に乳がん検診の機会を提供することを目的に、最新鋭のデジタルマンモグラフィとエコー検査機を搭載した乳がん検診車を様々な地域へ派遣しています。(障がい者の方の検診費用はマスクの売り上げの一部を費用負担に充て、 《無料》で検診して頂けるとのことでした。(職員含め、一般の方は有料です。))


当法人も利用者様、職員を含め、約半数が女性です。女性利用者様の希望を取り、多くの方が乳がん検診を受ける事になりました。女性職員も、健康な身体があって初めて良質な支援サービスを提供でき、公私ともに充実したライフワークを送れるという事で、女性職員の希望者には、福利厚生の一環として、法人が全額費用を負担し、検診を受けてもらいました。
早期発見!早期診断!早期治療!で大切な命を守る事が出来る!!を再認識したところです。
検診スタッフの皆様、45名の一日掛かりの検診、本当にありがとうございました。








平成29年10月31日 第二白藤の苑の皆様とHAPPYハロウィン!

2017-11-01

2017.10.31 第二白藤の苑の皆様とHAPPYハロウィン!
広報PR室から前川です。
近年、定着しつつある『ハロウィン!!』
第2さくら学園では、嘉穂郡桂川町にある『特別養護老人ホーム 第二白藤の苑』様の利用者様と一緒にハロウィンパーティーを行いました。第2さくら学園から利用者様9名が、第二白藤の苑様にお伺いしました。お互いに仮装を施し、自己紹介を行った後ゲームをしたりカラオケをしたりして大盛り上がり!!手作りのミニドーナツやゼリーなどをご用意していただき、笑顔の絶えない時間を過ごす事が出来ました。
今回の交流を大切にしていきたいと思います。
第二白藤の苑の皆様、本当にありがとうございました。







平成29年10月31日 さくら学園Halloween Party

2017-11-01

【2017年10月31日 Halloween Party】

10月31日今日はハロウィンです!

今回のさくら学園のハロウィンは、中南米の子供のお祭りで行われる“ピニャータ割り”を取り入れてみました。(※ピニャータとは、お菓子の入ったクス玉の事で、お祭りのクライマックスに皆で棒で叩いて割り、お菓子をゲットするというものです)
会場の飾り付けも準備OK!!いざHalloween Partyの始まりです。
ミイラ男が司会をし、カボチャ男が持つピニャータを、仮装した利用者様がフルスイングでピニャータを割ってお菓子をゲットしていました(^_^;)


最後はゲットしたお菓子と特製ロールケーキで楽しいHalloween Partyとなりました。

数日前から準備をしていた担当スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした。








« Older Entries

Copyright© 2012-2013 社会福祉法人 嘉穂の里 All Rights Reserved.

〒820-0301 福岡県嘉麻市牛隈1712-7
電話:0948-57-2207